MENU

ハナソキッズの口コミを4歳が体験で検証!hanaso kidsの料金や教材、兄弟での使い方も解説!

hanaso kids(ハナソキッズ)は4歳〜15歳を対象としたオンライン英会話です。

大人向けの大手オンライン英会話hanasoの系列スクールであり、こども向けレッスンに特化しています。

ナオキ

フィリピン人の先生が熱心に英会話を教えてくれるハナソは、僕が10年前に初めて入会したオンライン英会話です!

評判を調べると「わかりやすい」という良い口コミ「子供には難しすぎる」という悪い口コミまでさまざま。

そこで、今回はオンライン英会話をやったことがない4歳が、ハナソキッズを無料体験し、口コミの真相を探りました!

僕が体験しました!
  • ヒカル・年少(4歳半)
  • おふざけ大好きなシャイボーイ
  • オンライン英会話未経験
  • 英語の学習歴1年9カ月

*体験当時の情報です

僕もやりたい!

オリジナル教材はわかりやすい?料金は?兄弟で共有できるの?などハナソキッズの疑問も徹底解説します。

ナオキ

結論を先にお伝えすると、ハナソキッズは「小学生以上」もしくは「英語を少しわかる幼児」におすすめのオンライン英会話です!

オンライン英会話初体験の4歳児のリアルな姿を、写真付きでお届けしますね。

目次

hanaso kids(ハナソキッズ)はどんなオンライン英会話教室?

ハナソキッズのスクール概要

オンライン英会話hanaso kids(ハナソキッズ)のスクール概要は次の通りです。

対象年齢4歳~15歳
講師フィリピン人
講師は自由に選択可能
レッスン時間25分間
レッスン受付時間8時〜24時30分
予約可能時間レッスン開始5分前まで
キャンセル可能時間月額プラン:レッスン開始30分前まで
レッスンチケット:レッスン開始24時間前まで
入会金無料
教材費オリジナル教材
市販教材”Let’s Go”(有料
レッスン費週1回:3,080円/月
週2回:5,060円/月
月4回:3,300円/月
月8回:5,500円/月
月12回:7,480円/月
月16回:9,240円/月
回数プランは翌月への繰越可能
レッスン機材ZoomまたはSkype
兄弟でのアカウント共有できない
無料体験2回

ハナソの講師は全員フィリピン人。その中でも、kidsレッスン研修を修めた先生のみがキッズレッスンを提供しています。

週に1回のマンツーマンレッスンが月額料金はわずか3,080円と、業界最安値レベル。

ナオキ

毎日オンライン英会話をやるのは難しいお子さまにおすすめです!

レッスン機材はzoom(ズーム)またはskype(スカイプ)を選べるようになっており、専用のアプリをダウンロードする必要はありません。

また、ハナソはもともと、オリジナル教材が充実しているのが特長です。

キッズ英会話でも、独自教材の”Kids’ English Start-up”を使って、初めて英語学習をするお子さまが楽しく学べるようサポートしてくれますよ!

ナオキ

兄弟でレッスンを行いたい場合、それぞれにメールアドレスが必要です。もともと安いので、割引制度は特にありません。

【4歳が体験】hanaso kids(ハナソキッズ)の無料体験手続き【方法と感想】

ハナソキッズで体験できる無料レッスンは2回

レッスン開始までの手順をご紹介します。

ナオキ

ハナソキッズでは、無料体験後に勝手に有料会員に移行してしまう心配はありません
クレジットカードの登録もしないので、安心して無料体験ができますよ!

STEP
ホームページから無料体験を申し込む

まずはハナソキッズのホームページから、無料体験の登録をします。

メールアドレスとパスワードを入力すると、メールが届きます。

申し込み完了のためのリンクが送られます

送られてきたリンクをクリックし、以下の情報を入力すれば無料体験申込の完了です!

  • 子どもの名前
  • ニックネーム
  • Skypeレッスン希望の場合はSkype名
  • 都道府県のみ
登録完了画面
STEP
レッスン予約

続いて、レッスン予約をします。

マイページの予約画面から講師を選んで、簡単に予約を取れます。

ハナソキッズでは、日時以外には次の条件で講師の絞り込み検索が可能です。

  • 性別
  • 年代
  • 講師歴2年以上
  • 日本語レベル
  • レッスン内容
ナオキ

ハナソには、日本語を話せる、話そうとしてくれるフィリピン人の先生が多い印象があります。
昔に僕がレッスンを受けていた先生も日本語がペラペラでした。

ただし、日本語を話せる先生の予約は埋まりがちでしたので、早めに予約が必要そうです。

今回、ハナソキッズの無料体験を登録するにあたり、僕はサトシに事前に「オンライン英会話をやってみようね」と声をかけました。その結果……

サトシ

今すぐ、今すぐやりたい!!

やる気になった4歳児に急かされ、すぐに予約を取ろうとしました。

しかし……残念ながら直近の時間に空きはなく、取れたのは数時間後でした。

ナオキ

キッズ英語に対応している先生は限られているので、ちょっと残念ですがやむを得ないですね。
ちなみに1回目のレッスン終了後「もう一回やりたい!」と言ったのですが、やはりすぐの時間で空いている枠はありませんでした

STEP
レッスンの要望を登録

ハナソキッズに出せるレッスンの要望は、かなり充実しています。

  • 教材
  • 歌のレッスンあり・なし
  • 受講方法(Zoom or Skype)
  • 講師が話す速度
  • 発音修正の頻度
  • 文法修正の頻度
  • チャットボックスの使用
  • レッスン開始時のスモールトーク
  • 初めての講師との自己紹介
  • 英語を話す時間を多くしてほしいかの希望チェック
  • その他自由記述の希望
ナオキ

歌のレッスンの有無を選べるのはかなりポイントが高いです!
実は長男がネイティブキャンプのレッスンをしていた6歳のとき、歌があるのが嫌で嫌で仕方がなく、毎回「やりたくない!」と大騒ぎでした……。

修正の頻度も「指定なし」「たくさん」「特に気になる時」「不要」と選べますが、「不要」のあとに「(会話を楽しみたいため)」などポジティブな表現が入っているのもとてもいいと思いました。

STEP
教材の準備

ハナソキッズでは、無料体験レッスン用、英語が全く初めての子ども用にオリジナル教材があります。

ある程度英語に慣れてから、有料教材の”Let’s Go”に移行できるようになっています。

教材については「印刷してください」とホームページに書いてあったので印刷しておきました。

しかし、実際のレッスンでは先生が画面共有をしてくれたので、印刷していなくても大丈夫でした。

【4歳が体験】hanaso kids(ハナソキッズ)の無料体験レッスンの様子

ここからは、実際に4歳半のサトシがハナソキッズの無料体験レッスンを2回受けた時の様子を、感想を交えてレポートします。

レッスン1回目の様子

まずは、無料体験1回目の様子をお伝えします。

4歳半のサトシにとって、これが初めてのオンライン英会話です。

日本語レベルが「日常会話レベル」という先生のレッスンを予約しました。

レッスン前の様子

いざレッスンが始まる5分前に、さっそくピンチが訪れました。

サトシ

英会話のレッスン受けるの、いや!!

登録時にはあんなに乗り気で「今すぐ!」と言っていたサトシの情熱は、数時間後にはすっかり冷め切ってしまっていたのです。

ナオキ

これぞ幼児の気まぐれ! しかしすでにレッスン開始まで5分を切っていたので、なんとかなだめて椅子に座ってもらいました

レッスンルームへの入室

ハナソキッズでは、予約レッスン開始の3分前になると、予約ページに「予約レッスンへ進む」というボタンが現れます。

ボタンをクリックするとZoom会議で見る「ホストがミーティングを開始するまでしばらくお待ちください」という表示が出てきます。

今回サトシは、タブレットを使いZoomにてレッスンを行いました。

ごあいさつ

先生、なんとめちゃくちゃゆっくりと英語を話してくれました

文字で書くと「ハ〜イ、ワァッツヨゥア〜ネ〜イム?」くらいのゆっくりさ。

ナオキ

これなら、英語が苦手な親でもサポートできそう!と思いました。

はじまりの歌

まずはABCの歌を一緒に歌いました。一番メジャーなあのABCの歌です。

サトシはノリノリで歌い始めたのですが、1節ごとに曲を止めて指導が入りました……。

ナオキ

事前の要望では「なるべく指摘はしないでほしい」と書いていたのですが、ABCDEFGを10回くらいやり直しさせられてしまいました……。
その後は最後まで歌えたのですが、気分を盛り上げる歌という感じではありませんでした。

*この1度だけなので、すべての先生がこの対応なのかは不明です

単語の練習(メインレッスン)

その後、zoomの画面共有でテキストを見せてくれ、ABCの単語を一つずつ練習していきました。

先生

では、ロールプレイをしましょう!絵を見てね。
私がこっちのボーイで、サトシがガールね!

サトシ

……(なんだそれ?)

ナオキ

4歳児にテキストを読んだロールプレイはちょっと難しすぎたので、僕が横からサポートしました。

ただし、長男のヒカルが6歳の時、ネイティブキャンプで同じようなロールプレイを問題なくできていました。

最初に口頭で”Hi.” “Hello.”のやりとりの練習をするので、アルファベットを読めなかったとしても小学生なら大丈夫だと思います。

おわりの歌

残り4分になり、closing songを歌いました。

今回も、1節ずつ丁寧に教えてくれました。

本人の感想

親としては「4歳にはちょっと難しかったかな〜」などと思ったのですが、本人の感想はとても前向き!

サトシ

楽しかった。またやりたい!

確かに、初めてのレッスンでしたが25分間ちゃんと椅子に座っていられました。

ナオキ

よかったね、楽しかったんだね!

先生がとても明るく優しかったので、本人の満足度はとても高かったようです。

2回目のレッスン

無料体験2回目のレッスンは、さらに翌週に予約を取りました。

また、日本語レベルが「日常会話レベル」という先生を予約していたのですが……今回は4歳児らしい波乱万丈のレッスンでした(笑)

突然のキャンセル!

サトシの気分を盛り上げて、いざ椅子に座らせレッスン……と思ったのに、肝心のボタンが現れない……。

まさかまさかの、講師都合によるレッスンがキャンセルとなってしまいました。

ナオキ

せっかくやる気になったのに……しかも代わりの講師によるレッスン提供ではなくキャンセルだったので、レッスンしようと思っていた時間枠ではすでに予約可能時間を過ぎており出来ませんでした。

結局、30分後の枠で予約を取り直しました。

日本語ができない先生一人しか空いていませんでしたが、本人がやる気になっていたのもあり、やむを得ずその先生を予約しました。

レベルチェックテスト

いざレッスンが開始すると、先生から「レベルチェックテストをやりますか?」と提案が。

レベルチェックは通常1回目のレッスンでやるようですが、前回はやらなかったので気にしてくれたのかもしれません。

せっかくなので、「やります」と答えましたが、これがすべての間違いでした。

先生

ではさっそく始めましょう!画面に写っているこれはなんですか?

画面に表示されたイラストを英語で答えたり、質問に答えたり……双方向のやりとりではなくザ・口頭テストでした。

おかげで、前回は25分間なんとか座ってお話しできていた4歳児が、今回はこのようになりました。

ナオキ

焦りと笑いで僕もいっぱいいっぱいになってしまいましたが、今思えば途中でテストはもう終わりにしようと言えばよかったです。

レベルチェックテストはマストではないので、幼児や英語が完全に初めての小学生にも必要はなさそうだなと思いました。

ハナソキッズは幼児より小学生におすすめ!

今回、少し英語が話せる4歳児が初めてのオンライン英会話としてハナソキッズに挑戦してみました。

ハナソキッズは週に1回3,080円〜と格安のレッスンを提供しているので、英会話をやってみたいけれど時間やお金の面で悩んでいる……というお子さんにとてもおすすめです!

オンライン英会話として歴史のあるhanasoはオリジナル教材が充実しているので、ハナソキッズでも安心して初心者から英語を学習できます。

ただし、2回の無料体験とも『テキストに沿ってしっかり進めていく』という方針でしたので、文字を読む・ロールプレイが難しい幼児よりは、小学生以上の子におすすめです。

ナオキ

リーディングとスピーキングの両方の力がつきそうです。
リーディングがしっかりとできれば、英会話がさらに定着しやすくなりますよ!

ハナソキッズは2回の無料体験レッスンが可能ですから、まずはぜひやってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる