MENU

プロフィール

サイトを訪れてくださりありがとうございます。 当サイトの管理人で、2人の息子がいるなおきです。

僕は、どこよりも詳しい「子どものオンライン英会話情報サイト」を目指して、このサイトを立ち上げました!

ナオキ

僕は、中学生になって英語の授業が始まってからずっと、英語が一番の苦手科目、周りに外国人もいないし、とにかく苦手意識がありました。

そのため、海外に行きたい!留学したい!と思ってからが大変……マサチューセッツ工科大学(MIT)に留学するまでに10年以上の時間と、100万円以上のお金を費やしました……。

僕は思います。 もし僕が幼いうちから英語を好きになれていれば、こんなに苦労することはなかっただろうと。

ナオキ

日本ではよく、英語の早期教育は不要だと言われますよね。でも、MITの同級生やアメリカで出会った多くの子供は、ごく自然とバイリンガルでした。

だからこそ僕は、息子にも、そしてあなたのお子さんにも、小さいうちから英会話を好きになって欲しいという願いがあります。

ナオキ

僕も妻も、アメリカに住むまで知りませんでした。
自分とは違う容姿・言葉・価値観をもつ人との会話は、心がとても軽くなるのです。

みんなと違うことは、何も恥ずかしいことじゃない

自分は、自分のままでいいんだ

英語を使って外国人と話すと、間違いなくこんな思いを持てます。

もしこの先お子さんが狭い日本で息苦しさを感じた時、いつでも外に飛び出せる力を持てるようにしたくありませんか?

今の日本には、15歳以下の子どもは1,500万人もいません。

でもアメリカには6,000万人以上インドなら3億7,000万人以上も子どもたちがいます。

だからもしあなたの子どもが、日本の小さな教室で気の合う友達が見つからなくても、将来パートナーが見つからなくても、何も心配はいりません。

広い世界で、これだけたくさんの友達候補が、あなたのお子さんを待っていますよ!

息子が風邪をひき、久しぶりに登園した日。宝物の1枚です。
ヒカル

僕のベストフレンドのママはロシアパパはカザフスタン出身だよ!

サトシ

僕のベストフレンドのママはアメリカ、パパはブラジル出身だよ!

子どもが英会話を好きになるには、座学だけではなく、日本にいながら外国人と交流できるオンライン英会話が断然おすすめです。

ナオキ

ネットにつなげるだけで、そこはもう外国!
通じなくても「楽しかった〜」を大切にする世界です!

あなたにとっておきの情報をお届けすべく、実際に息子たちに協力してもらい、色々なオンライン英会話を片っぱしから試してみました。

ちょっと落ち着きのない男児2人の生の体験談をお伝えしますので、あなたのお子さんに合うオンライン英会話もきっと見つかるはず。

良かったら、しばしお付き合いいただけると嬉しいです。

目次
閉じる